絵手紙協会概要
  • 沿革
  • 創立者紹介
  • 小池邦夫のことば集
  • メディア紹介
  • 関係団体・施設
  • 個人情報保護方針

創立者紹介

小池邦夫

絵手紙創始者、絵手紙作家
昭和16年愛媛県松山市生まれ、東京学芸大学書道科に学ぶ。
昭和53年『季刊銀花』37号(文化出版局)に6万枚の絵手紙をかき話題を呼ぶ。日本絵手紙協会設立後、NHKテレビ『趣味悠々』で絵手紙の講師を担当。全国的に絵手紙が広がる。平成17年山梨県忍野村に『小池邦夫絵手紙美術館』開館。講演著書多数。

2015年2月3日(絵手紙の日)に『小池邦夫のことば集-ずっと手紙を書いてきた』発行